August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

コトタさんの教えて!春秋戦国 第2回

なた「前回が幽王の話で遂に西周が滅びましたね」

コトタ「第1回ではそんなに進んでません!!!」

なた「そうでした……。

   しかし、今回は時代をどんどん進めていきます!

   じゃないと、この企画が一生終わりませんからね!」

コトタ(本当かなぁ……)

 

成康の治

なた「西周、というより成王の時点で斉以外にも

   楚などの他諸侯国のルーツがわかるイベントがあるのですが、

   スルーしておきます」

コトタ「あら、珍しいですね」

なた「今後春秋や戦国において幾度も登場しますから、

   いずれ補完する、ってことです」

コトタ「なるほど」

なた「ただ、"教えて!封神演義"の最後に少しだけ触れたエピソードの詳細を話しておきましょう」

コトタ「えーっと、唐叔虞でしょうか?」

なた「お、よくわかりましたね。

   叔虞(成王の弟)は武王と邑姜(太公望の娘)の間に生まれた子でしてね」

コトタ「とんでもないサラブレッド!」

なた「説明してませんでしたね。

   成王のお母さんも邑姜ですので、彼らは同母兄弟です」

コトタ「サラブレッド兄弟!!」

なた「ええ。

   成王が幼なく、叔虞が遊んでいた頃のことです。

   成王は桐を削って珪(諸侯を封じる証)の形に型取り、叔虞に渡しました」

 

成王「ここにお前を諸侯として封じよう」

叔虞「ははーっ!」

成王「あはははは」

史佚「王よ、封侯の日取りを決めましょうか」

成王「えっ」

史佚「だって今、弟君を封じると約束したじゃないですか」

成王「あれは弟と遊んでいただけだ!」

史佚「天子に戯言はありません。

   天子の言葉は全て史書に記録され、礼によって決行されます」

成王「ふええ……」

 

コトタ「ふええ……」

なた「丁度この頃、周公旦が唐の乱を平定していましてね。

   叔虞は唐に封じられたのでした」

コトタ「だから唐叔虞なんですね」

なた「ですです。

   で、その唐が春秋時代を代表する晋となるのは少し後の話」

コトタ「その晋が三国に分かれるのはさらに後の話……」

なた「それは時代を進め過ぎですねw

   時代を戻して次の話をしましょう」

コトタ「お願いします」

なた「成王が即位してから21年経ち、大イベントが2つ起こります」

コトタ「大イベント……!」

なた「まず法律がなくなりました」

コトタ「!?!?」

なた「犯罪発生件数が0件になったんでしょうね。

   悪いことする奴がいなきゃ法律なんて必要ない!みたいなノリです」

コトタ「法律がその"悪いこと"を規定してる要素の大半だと思うんですが……」

なた「よっぽど平和だったのでしょうね。

   で、もうひとつのイベントですが……」

コトタ「ですが……」

なた「文王、武王、成王を支えた周公旦が亡くなりました」

コトタ「わーお、大イベントだ……」

なた「周公旦自身は"成王の臣下である証として洛邑に埋葬してくれ"と遺言しておりました。

   しかし、成王は周公旦を畢(長安の近く)に埋葬したのです」

コトタ「何故ですか?」

なた「文王の墓のそばに埋葬することで、

   あくまで周公旦を自身の臣下として扱っていないと天下にアピールしたわけです。

   さらに魯(周公旦の封国)に対して、天子の礼で周公旦を祀ることを許しています」

コトタ「周公旦の想いを裏切ったわけではないみたいで良かったです」

なた「ですね。

   ちなみに周公の後は息子の君陳が継いでいまして、

   平公と呼ばれます」

コトタ「え?伯禽が魯公なのでは?」

なた「魯については伯禽で間違いないのですが、

   周公旦は殷が滅ぶ前に周の地にも封じられてるんですよ。

   そっちの後継ってことです」

コトタ「なるほど」

なた「さらに時代をどんどこ進めましょう。

   成王37年、遂に成王が病に倒れて亡くなりました」

コトタ「えっ!?

    ちょっとペースが早過ぎでは?」

なた「かなり端折ってますからね。

   えっと、成王の後は太子の姫,継ぎました。

   例の如く諡号の康王で呼びます」

コトタ「ああ、だから成康の治ですか。

    そう言えば"教えて!項羽と劉邦"でについては触れてましたね」

なた「でしたっけ?

   ちなみに冒頭にも話した唐も代替わりしていまして、

   息子の燮が継いでおりまして、燮の代に唐から晋に国名が変わってます」

コトタ「結構すぐの話だったんですね」

なた「実は魯も2回代替わりしてまして、伯禽の息子の熙が継いでます。

   あとは康王24年に召公奭が亡くなってます」

コトタ「文王、武王時代の人物がどんどん消えていってるんですね……」

なた「寂しいものです。

   召公奭は何歳だったんだって話ですが……。

   で、康王26年に康王自身も亡くなりました」

コトタ「えっ、本当に早過ぎでは???」

なた「事件らしい事件もないので……。

   それもそのはず、さっき話題に出た通り、

   40年間刑罰が用いられない程の超平和を"成康の治"と称してるのですから」

コトタ「そうですけど……」

なた「姫瑕(康王の子)が後を継ぎました。

   それが昭王です」

コトタ「"それが"って言われてもどんな人かわかりませんがね」

なた「そんなわけで昭王編は次回にしましょう!」

コトタ「はーい」

なた「次回また会いましょうー!」

pagetop