August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

初心者向け(ベテランも歓迎)FF14用語集〜ハ行その3〜

※初めての方は企画説明編を先にお読みください。

 

ペット

巴術士、召喚士、学者、機工士がスキルによって使役することができるNPC。

(暗黒騎士のアレはペットなのだろうか……?)

 

ミニオンやバディチョコボ、マウントも厳密にはペットではあるが、

それらをペットと呼ぶプレイヤーは少ない。

 

ちなみに当初はペットにも敵の攻撃が当たる仕様だった為、

ペットの位置によってはギミックによって瞬殺されるのがよく見られた。

 

カーバンクルのことを「むーたん」と呼ぶ古くからの文化があるが、

そちらについては用語の性質上ここでは解説しづらいので各自で気になったらググってください。

 

 

ペトリ

侵攻編2層のボスが使用する「ペトリファクション」のこと。

「見たらダメ」というギミックで、対象を背中に向けることで処理ができる。

「ブーケ」同様に後々に登場する「見たらダメ」系のギミックは「ペトリ」と呼称されることも多い。

 

しかし、いつからか「見たらダメ」系のギミックは全てあからさまに目玉のマークが表示されるようになり、

その辺りから「ペトリ」と呼ばれるのも少なくなった気がする。

(単純に侵攻編経験者が減ってるだけの可能性が高いが……)

 

また「頭割り」と「見たらダメ」を合体させたギミックも存在し、

その場合の「見たらダメ」な対象は「頭割り」対象と同一である。

なので対象者を中心に押し競饅頭形式に処理する必要がある。

通常の「頭割り」はオレンジっぽい色をしているが、こちらは紫色をしている。

 

ちなみにIDやフィールドの雑魚が行うことが多い可視化された範囲(AoE)を表示させながら、

目玉マークも併せて出る攻撃については、範囲を踏んでいたとしても背中を向けていれば問題がない。

 

 

ベンチャースクリップ

「リテイナーベンチャー」に使用する為の通貨のこと。

リテイナーに探索を行わせる内容に応じて消費枚数が変わる。

 

かつてはアイテムとして所持する必要があったこと、99スタックまでだったことから、

所持品を圧迫する原因のひとつだった。

 

「ベンチャーズ・クリップ」と間違われることが多い。

 

 

防御スタンス(ぼうぎょすたんす)

「タンク」ロールの全てのクラス、ジョブで使うことができるスキルのこと。

「スタンス」という項目を作り忘れて、無理矢理ここに差し込んだというのは内緒である。

 

紅蓮時代まではジョブアクションであり、クラスでは使用ができなかった為、

レベル30未満のコンテンツでは登場することはなかった。

 

いずれのジョブの防御スタンスもヘイト上昇効果に加えて、

ナイトと暗黒騎士にはダメージ軽減、戦士には最大HP上昇及び被回復力(魔法のみ)上昇が付与されていた。

 

しかし現在はレベル10でクラスアクションとして覚えることができ、

効果もヘイト上昇のみになっている。

また、タンクは全てのクラス、ジョブに共通してレベル1の時点でダメージ軽減効果の特性が付与されている為、

「防御スタンス」というより「ヘイトスタンス」という立ち位置になった。

 

ちなみに他ロールのジョブ、クラスにも「スタンス」というものは存在し、

意味合いとしては「解除しない限り永続的に効果を持つバフ」である。

削除されたものとしてはヒラの「クルセードスタンス(紅蓮時代では単発バフに変更された)」、

忍者の2種類の「毒」があり、現在ではモンクの各種「構え」がそれに該当する。

踊り子の「クローズドポジション」も永続効果の為「スタンス」と言える。

 

モンクの「疾風迅雷」や竜騎士の「蒼の竜血」等は維持する為に特定アクションが必要なバフの為、

「スタンス」とは呼ばれない。

 

 

方向指定(ほうこうしてい)

敵の正面、側面、背面を位置取ること。

近接DPSの各種攻撃スキルの追加効果(威力上昇等)を発動する為の条件とされることが多い。

 

ちなみに側面と背面は敵をターゲットした際の足元に出てくるサークルで簡単に見分けられる。

太い線になっている部分が側面で、細い線というか線が途切れているように見える部分が背面である。

 

 

募集(ぼしゅう)

PTメンバーを各種方法で集めること。

各種方法と言っても現在ではPT募集掲示板を利用したものが主である。

 

掲示板の機能はアプデでどんどん改良されており、非常に使いやすい。

初心者だと募集するのが怖いと思うかも知れないが、思い切って挑戦してみよう。

 

ちなみに掲示板がない頃は人が多いモードゥナでのシャウトが多かった。

「真タコ 現在ナナモ詩黒白白 ガル武器↑」等が叫ばれていたのだ。

 

また、起動編の難易度が高かったのもあり、解散する固定が増えた為に、

野良で行かざるを得なくなったレイド勢が溢れたのだが、クロスワールド募集が可能になるまでは、

過疎鯖では募集時間が異常な長さになり、結果レイド引退する者が続出するなんてこともあった。

 

筆者自身がも休日の昼間から10数時間を超える募集をかけ、

いざ練習開始をし始めたらフェーズ詐欺により20分も経たずに解散という経験がある。

悲しかった……。

 

こういう経緯から、募集こそ高難易度と揶揄され、募集フェーズという言葉が生まれた。

pagetop