July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

コトタさんの教えて!三国志 八王の乱編 第6回

なた「司馬倫と孫秀の謀略により司馬遹が賈南風に殺されたのが前回までのお話です」

コトタ「ひどい話でした……」

なた「というわけで今回はその続きなのですが」

コトタ「早くお願いします!!!」

 

賈一族滅亡

コトタ「やったー!」

なた「サブタイトル悩みましたが、まあこれしかないんですよね」

コトタ「念願みたいなものですよ、これは……」

なた「司馬冏って覚えてます?」

コトタ「司馬攸の息子で八王の1人でしたよね。

    確か斉王?」

なた「ですです。

   司馬倫はその司馬冏と梁王の司馬肜(八王ではない司馬倫の兄)と協力して、

   司馬遹の仇討ちと称して宮廷に攻め込みました」

コトタ「いや司馬倫が司馬遹を殺したようなものじゃないですか……」

なた「賈謐はすぐにその場で殺され、賈一族は皆捕まりました。

   同じく捕まった賈南風は庶民に落とされて金墉城に幽閉されたのです」

コトタ「なんかデジャブですね……」

なた「そして司馬倫は偽の詔を出して賈南風に自殺を命じたのです」

コトタ「素直に聞きそうもないですけど……」

なた「確かに。

   特に記述がないのでわかりませんが、逆らってそうですねぇ」

コトタ「それにしても賈南風はもっと司馬倫と争うのかと思ってましたが……」

なた「ついでなんですが、賈一族に与していた連中もこのタイミングで処刑されています」

コトタ「いっぱいいると思いますが……」

なた「登場した人物で言うと張華ですね」

コトタ「あらら……。

    まともそうな人が1人消えてしまった」

なた「張華も賈一族派として権勢を振るってましたしね」

コトタ「それはそうですが……」

なた「というわけで賈一族派は完全に滅亡したのでした。

   つまり外戚が滅び、皇族の時代が戻ってきたのです」

コトタ「権力を抑えてるのは司馬氏同士ですし、もう争いが起きるはずないですよね」

なた「司馬炎と司馬攸。

   司馬亮と司馬瑋。

   司馬繇と司馬澹。

   彼らを思い出してください」

コトタ「ああもう!わかってますよ!!!」

なた「次回からはさらに争いが激化していきます。

   ではかなり短いですが今回はここら辺で」

コトタ「はーい!

    次回の教えて!三国志をお楽しみにー!」

pagetop