September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

コトタさんの教えて!三国志 無双武将編 第79回 練師

基本データ

名前 歩練師※字は不明

生没 ?〜238

出身 徐州臨淮郡

正史 50巻 妃嬪伝

親類 歩隲(同族)、孫権(夫)、孫魯班(娘)、孫魯育(娘)

 

なた「では練師です」

コトタ「えっと歩夫人でしたっけ」

なた「ですね。

   大変謙虚で賢い女性だった為、孫権に最も寵愛された夫人でした」

コトタ「無双では孫尚香と関係が深かったですよね?」

なた「ええ。

   無双だけの設定ですね。

   記録にないだけで、実際義理の姉妹にあたるので、

   それなりに関係はあったでしょうけど」

コトタ「もちろん戦場には?」

なた「出てませんね。

   ちなみに孫権は練師を皇后にしたかったのですが、

   孫登(孫権の長男)や家臣が別の夫人を推した為に、生前は皇后にはなっていません。

   その別の夫人も結局皇后にはなってないんですがね」

コトタ「生前は?」

なた「死後に追贈されて皇后になっているんですよ」

コトタ「なるほど」

なた「まあ生前でも宮中の者は皆、練師を皇后と呼ぶだけでなく、

   事実上皇后扱いしていたようです」

コトタ「孫権がガツン!と皇后にしてしまえば良かったのに……」

なた「孫権はしばらくの間、皇后を立ててませんからね。

   そこも以前話した二宮の変の問題を大きくした原因なんでしょうけどね」

コトタ「あれ……?そう言えば……」

なた「気づきましたか?

   二宮の変、それに続く孫静系皇族の台頭(孫峻、孫綝)でも、

   呉を引っ掻き回した孫魯班は、孫権と練師の娘です」

コトタ「あー……」

なた「どうして謙虚な練師から生まれた娘がそんなことになったのか、

   と考えましたが、答えは単純でした」

コトタ「何故です?」

なた「父親が孫権だからです」

コトタ「単純……でしたね」

なた「というわけで今回はここら辺で」

コトタ「では次回また会いましょう!」

pagetop