July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

コトタさんの教えて!三国志 無双武将編 第0回 説明やら何やら

FF14のボスキャラ比較も完結し、

やばいブログのネタがないと呟く回数も増えてるような、

別にそこまででもないような日々が続いていました。

 

さて、そんな脱ネタ切れ!と思い立ったのがこの新企画!

コトタさんの教えて!三国志 無双武将編です!!!

 

今回はこの企画の説明をしていきたいと思います。

 

コトタ「えっと新企画ですか?」

なた「ですね。

   FF14との関連性はほぼないのですが……」

コトタ「今更なことなので主旨の説明をお願いします」

なた「はい。

   今回の企画は真・三國無双8に登場する無双武将(無双シリーズにおけるプレイアブルキャラクターの総称)を

   史実ではどんな人物だったのかをちょろっと語ろう!ってのが主旨です」

コトタ「なるほど。

    ちょろっとなんですね?」

なた「本当はたくさん語りたいのですが、

   あまり1つずつが長すぎると毎日書くにも大変なので……」

コトタ(あ、ぶっちゃけちゃった、この人)

なた「えっとこの企画ができた経緯なのですが、

   以前とある方とのインタビューで三国志の話題になった際、

   "無双に出てるイケメン武将に興味がある"と仰っていたのを心に刻んでおりまして」

コトタ「確かにあのゲームのキャラはかっこいいですよね」

なた「ええ。

   それと別のインタビューでは"無双しか三国志は知らない"という方もいらっしゃったので、

   無双をきっかけにすれば三国志にもっと興味を持ってくれる人が増えるかもしれない、

   と考えたのです」

コトタ「ゲームや漫画ってのはウケがいいですものね」

なた「ですね。

   しかし懸念点がいくつかあったので説明の1回を設けました」

コトタ「懸念点?」

なた「まず無双シリーズというのは歴史を題材としたゲームではあるのですが、

   三國無双の場合は三国演義というフィクション小説が原作にあたる為、

   史実ではない部分が非常に多いという点です」

コトタ「でしょうね。

    それは別に懸念することではないのでは?」

なた「そこで発生する問題としては、

   "私の好きな○○がそんな武将なはずはない!"

   "歴史がどうだろうとどうでもいい"ということです」

コトタ「ああー」

なた「あくまで史実ではこうだった、というお話をするので、

   無双のイメージとかけ離れてしまう人物は多数出てきます。

   ただ前提として"無双武将の設定を否定しているわけではない"というのを

   事前に言っておきたかったのです」

コトタ「予防線大事」

なた「なので今回の企画は、無双はもちろん他のゲームや漫画、そもそもの演義、

   それらのファンの方の思うそれぞれ武将像を否定するものではないのはわかっておいてください」

コトタ「大事なことですね」

なた「常々"三国志を好きになるきっかけは何だっていい"と公言はしているのですけどね。

   正史厨という人種が三国志好き界隈にはおりまして、

   何でもかんでも史実ではこうだから演義はクソ!無双はクソ!みたいな論調になりがちなのです」

コトタ「ほう……」

なた「私も性質上、史実を重んじるタイプではあるので、

   コトタBlogに載せてる三国志系記事も基本的には史実で書いています。

   ただ意図として正史がすごい!演義や無双は三国志じゃない!って考えは全くないってことをご理解頂きたい、

   っていうお話ですね」

コトタ「そういう意見があったのですか?」

なた「いいえ全く!!!

   せっかくの企画ですし、楽しんで読んでもらいたい気持ちがあったので、事前説明しただけです。

   特定個人へのアンサーではなく、私自身が勝手に思い立って書いてみました」

コトタ「ふむふむ」

なた「あともう1つ。

   無双は演義原作の為、架空人物も登場しています」

コトタ「確かに」

なた「架空人物に関しては"実在しないから知らん!"とばっさり斬るのではなく、

   モデルとなったであろう人物や出来事について、

   触れようとは思っています」

コトタ「そういえば架空とは違いますが、女性武将もたくさんいますよね」

なた「むしろ多くの無双ファンが女性武将目当てだったりするかもしれないぐらい、

   切り離せない要素ですね」

コトタ「元姫ちゃん可愛いですもの」

なた「コトタさんは元姫ファンでしたか……。

   なたちゃんは断然銀屏ちゃん!!!!

   おっと……、そんな女性武将も架空と実在どっちもいますが、しっかり語っていくつもりです!」

コトタ「承知しました。

    では次回からは本編ですね」

なた「ですね。

   最新作である真・三國無双8には94名(内4名はDLCでプレイアブルに)の武将がいますので、

   かなりの長期企画になりますが、是非ともお付き合いください!」

コトタ「それでは次回の教えて!三国志 無双武将編をお楽しみに!!」

pagetop